ワークについて

ワークというのは 石と向かい合うことの略称です。
もちろん どなたにも 出来ますし むしろ やってみて
頂きたいと思うほど 心地よいものです。(*^^*)

私が思う石とのワークは まず石を手に持ち
石を感じてみることから始まります。
言葉で書くのはとても難しいのです。
つまり 石と語り合うこともありますし 
石と一緒にする瞑想だともいえます。

それでは ワークの方法を簡単に説明します。

自分が持っている石の中で 一番気になるもの 手にとってみたいもの
を選びます。静かに落ち着けるところに座って 目を閉じて
石を感じてみます。(このへんは一種の瞑想状態に似ています)
次第に温かい気のようなものに包まれることもありますし
幸せな気分になることもあります。胸がドキドキしたり
すこし息苦しくなったり、なんだか引っかかっている問題がある
ことを感じ取ることもあります。そうです 石は様々な
メッセージを送ってきてくれるのです。
時には 何らかの言葉が浮かんでくることがあります。
そうすれば これは 石との対話という感じになりますね。(*^^*)
目を閉じなくても 瞑想状態にならなくても
綺麗だな〜と石を眺めることでも 一種のワークだと
私は思います。

私は 初めての石については石の意味(石の記憶)を書く
ためにワークをするのですが 個人的に自分のためにするときは
本当に 心地よい 素晴らしいひとときを過ごすことが出来ます。
そのときはいつもなんらかの気づきに出会えるので
石にはいつも感謝しております。

この石とのワークは 初心者であるとか上級者であるというのは
全く関係なく ご自身の心のままに くつろいだり 気づきを
求めるための方法です。一度 ゆっくりお試しくださいね。


ソフィーママ