シヴァリンガムを使ったワーク


形が人のオーラに似ていることから
手に持ってワークするとオーラが広がり 
宇宙と一体化する感覚があります。
これは 自然が多い場所でオーラを広げるワークをする際に
とても協力なツールとなります

やりかたは 矢印の方向を下に向けて
手を合わせた中に入れて持ちます(合掌の形)
そして
シヴァリンガムと リンクした自分のオーラを感じます

広げ方は 心地よい方向
横に広げたい 上下に広げたい 卵形に広げたいなど 
様々でいいです

自分のオーラが 大きくなって
自然や宇宙の気と一体になることによって
自分は守られているという安心感に包まれます

大変 心地よいワークとなるでしょう

注意事項としまして
高圧線の下や 電磁波の多いところ
人ごみの中では 行わない事。

なるべく 海などの なにも障害物のないところでやってみてください
または 家の中でワークする場合
聖域セットや水晶を4本建てるなど
エネルギー的結界を作った中で、
広いスペースをイメージしてやってみましょう