ストーンビーズチョーカー


ストーンリーディングの実践へ
★クリック★


●パワーストーン・リーディング

この石の組み合わせを選んでしまったのはなぜ?
どうして、同じような石ばかりに惹かれるのかな?
そんな時には、このページをちょっと覗いてみませんか。
ここでは、ソフィーママが今までリーディングした中で代表的な組み合わせを紹介しています。
あなたの心の奥がわかるかも・・・


パワーストーンの世界
パワーストーンの選び方
TOPページへ
フローライトとブルーレースめのう 石を多く選んでしまう
アクアマリンとブルーレースめのう ピンクの石ばかりを選んでしまう
アクアマリンとインカローズ 青い石ばかり選んでしまう
ローズクォーツとグリーンアベンチュリン 肉体の石ばかり選んでしまう
ラピス・パイライト・フローライト 感情体の石ばかり選んでしまう
ヘマタイトをいくつも選んでしまう 精神体の石ばかり選んでしまう
石をひとつも選べない 霊体の石ばかり選んでしまう
石が気持ち悪い

肉体、感情体、精神体、霊体
 全ての石を選んだ場合



フローライトとブルーレース 石を多く選んでしまう
○○らしく、○○のようにと、自分で高いハードルを決め
それにそって生きることを正しいと思い込んでしまっている
場合があります。
本当の自分を殺してそれになりきることで日常を過ごしていると
人生がはかなく感じたり、疲ればかりを感じてしまい
自分が本当に好きなことはなんだったのか忘れてしまいます。
キーワードは ワクワクすることです。
私も遠〜い昔に 良妻賢母でいることはあきらめました。m(__)m
欠点もあるけど家族で補いながら 得意な部分は伸ばし
笑顔で暮らすのが 私たちの願いです。
この組み合わせを選んだ時はあなたらしさを思い出してください。









勘違いされて 誕生石や占いなどで
お守りにしている石を選んでしまっている方がいますが、
今、気になる石だけを選んでみてください。
それ以外でもたくさん選んでしまう場合
現在大変、心が迷っておられて
気が多い状態になってるのかもしれません。
誰かに頼りたい、すがりたい、助けて欲しいと
手を伸ばしている状態であるともいえます。
こんな場合はいちばん最初と最後に選んだものをー
重視していきます。
きっと感情の石が多くを占めていることと思います。
石は助けてはくれません、いろんな出来事や
ヒラメキによって手がかりを示してくれるものです。
あとは 行動するかどうかはあなた次第なのです。
こうして、石と触れ合うことで 生きるスピードを落として
いくと見えてくるものがあります。
町の広告の中に 音楽の歌詞の中に 映画の台詞のなかに
そんな偶然や直感として方向性が示されることに
ある日、ふと気付きます。

そして、自分の心のままにいるあなたに出会うのです
アクアマリンとブルーレース ピンクの石ばかりを選んでしまう
現実の社会をとても生きにくいと思っている時に選びやすい
組み合わせです。
目覚めのトラウマにより、理由なき不安を抱えて生きているので
人間関係においてもとても緊張してしまいます。
アクアマリンの本当の意味を理解して
周りを気にすることなく 本当のあなたとして
生きることを楽しんでください








一概には言えませんが、
ピンク色は母親とのつながりがあるといわれています。
SHOP時代に、二人のお子さんと一緒にご来店されたお母様が
いらっしゃいました。娘さんが石を選ぶとピンクの石ばかり選びます。
この子は日頃はピンク色のものはきらいなのに・・・
といわれるお母さんに、私は 
「もしかして、最近娘さんを構ってあげてないことはありませんか?」
と失礼ながらお聞きしました。
すると、お母さんは ハッとした顔をされて
「実はこの子(息子)が病気がちでして、ついこの子にばかり
 気がいって、娘にはきつく当たっていたかもしれません。」
とおっしゃいました。
ピンクの石ばかり選んでしまう時、あなたとお母さんの関係も
探ってみてください。それが問題解決の糸口になるかもしれません。

アクアマリンとインカローズ 青い石ばかり選んでしまう
次世代に意識が向いています。未来人種タイプ。
一般的な取り決めや型にはまらず
しっかり自分を持っています。
目を見てじっと話し、その瞳は輝き 勇気に満ちています。
人を傷つけたり、争うことなど信じられない
ネガティブなことは考えられない 超平和主義者です。
こんな信じられないほど 理想的な生き方が出来る人が
ちょこちょこ 生まれてきています。
時代は変りました。 
以前は人と違う部分を持った人は 
それを隠し、孤独を感じなければなりませんでした。
しかし、このタイプの人たちは それを個性として喜び
周りの人の偏見な目などは気にもしません。
本当の自分をとてもよく知っているのです。
時に彼らは インディゴチルドレン といわれる
未来型の子供達なのですが、多動症 ADDと診断され親たちは
一風変ったわが子を 世間の型にはめようと必死になります。
しかし 本人はそこまで深刻に考えておらず
心はいつだって自由です。
彼らを育てていくのは とても大変なことだと思います。
でも 彼らの芽を摘んでほしくないなぁというのが
正直な私の願いです。
これは先ほどのピンクの石と反対に父親との関係を
疑ってみるといい場合があります。
言いたいことが言えていないとか、喉の炎症を起こしやすいなど
喉に関する色でもあります。
喉はコミュニケーションを促します。
小さい頃に父親に押さえつけられるように育った男性は
ここにエネルギーブロックを作りやすかったりします。
喉のチャクラを開放し 感情を殺さず心から
コミュニケーションできるよう促してくれます。
青の石は 喉 コミュニケーション 父親 
というキーワードかな と覚えておいてください。












ローズクォーツとグリーンアベンチュリン 肉体の石ばかり選んでしまう
つらい過去(今世)を持ち それを癒す用意が出来た人です。
過去を手放すには一度 思い出さなければなりません。
そして、もう一度、「もういらない」ことを再確認して
はじめて、過去とお別れすることが出来ます。
準備が出来ていない場合は、これを2つ並べておくだけで
気持ち悪い方もいらっしゃいます。
ローズ・クォーツで、昔のトラウマを思い出し
グリーン・アベンチュリンでそのつらさを軽減しながら
癒していきます
霊的なことに関して、否定していませんか?
世の中には科学で解明できないことはたくさんあります。
目に見えるものや 身体で理解できることだけ
を信じていては いつか、悩んでしまいかねません。
大変健康的であるか、またマイナスな状態の時は
一度に体がショートしてしまうタイプです。
心と身体は繋がっていることをぜひ知ってください。


ラピス・パイライト・フローライト 感情体の石ばかり選んでしまう
ラピスは固定観念をはずすという石です。
小さい子供がこの石を選ぶ時 
私は初め意味がわかりませんでした。
こんな小さい子に観念などないはず・・・
そして、お母様から話を聞いていくうちにこの子はどちらの
祖父母からも初孫で長男であることが判明します。
あちこちから、あ〜だ こ〜だ 言われ
「もう!うるさ〜い」といった状態なのです。
次にパイライト、フローライトを選んだ時
「ああ、この子は 自由に好きなようにしたいんだ
 パイライトのいう、自分の多面性を試したいのに
 周りが放っておいてくれないんだ」と思いました。
子供は天才です。
大人のように人生をあきらめている子はいません。
可能性の芽を摘み取ってしまうことだけは
大人の私たちがしてはいけないことなんだと思います
世の中お涙なしでは生きられない。
人の気持ちが痛いほどわかってしまうあなた。
そんな感情が優位なあなたは 人間関係で
くよくよ悩んでしまいがちかもしれません。
損得なしに 心から進んで辛いことでも引き受けることは
立派なことです。しかし それが喜びではないのなら
あなたは、自己嫌悪に陥ったり
人のせいにしてしまいがちになりませんか?
相手の気持ちがわかるのは ひとつの能力です。
しかし、それだけでは やはり バランスは保てません。
強い精神性や 健康な肉体 愛に溢れた霊的な教え
全てがあってこそ 心から喜びを持って
人と心のこもったお付き合いが出来るのだと思います。
客観的に自分の感情と向き合うことを試してみてください。


ヘマタイトをいくつも選んでしまう 精神体の石ばかり選んでしまう
ひとつちがう石を選んで その周りをヘマタイトで
囲んだ方がいらっしゃいました。
彼女は仕事が変ったばかりで
周りの人たちがみんな敵に見えたそうです。
ヘマタイトは盾を作って自分を守るのに似ています。
あまりにも たくさんのヘマタイトを選んだ場合
心が開けなくなっている原因を探ってみる必要があります。
他に選んだ石の記憶を参照にして下さい。















つい、頭で物事を考えてしまいがちではありませんか?
アイデアやヒラメキは ぴかいち!
精神論は山ほど知っているし、
身体は精神と関係があるのも知っている。
本も山ほど読んだ
人付き合いも程ほどにしたいわ。
だって感情に流されていては 冷静な判断が出来ないし
だって私はクールで通ってるんだから・・・
私はベジタリアンだし もちろん無農薬野菜に決まってるし
科学で理解できないことはないはずでしょ!
スポーツ・・・汗をかくのはちょっと・・・
でも やるんだったら、
え〜と ストレッチはこの順番で良かったかしら?

ここまで、極端じゃなくても これに近い方いらっしゃいませんか?
頭の回転は速いのに 感情や直感を無視してしまっているので
なんか 活き活き出来ない きっちりあてはまらないと気持ち悪い。
私は結構このタイプなんです。
本も大好き 知識大好き で実践に結びつかない(-_-;)
太陽の中で遊ばなきゃと思うこのごろなのです。
体あっての 感情あっての人間ですもの。
もっと、かっこ悪い 人間くさ〜い生き方してみませんか?
石をひとつも選べない 霊体の石ばかり選んでしまう
あまり悩みがないのかな?と思いがちですが、
ここにやって来たのには何か意味があるはず、
自分の心が開けていないか、
ストーンリーディングの場合は
心を覗かれたくないと、かたくなになっている場合が考えられます。
石は気付きのためにあります。
魔法でも心を読む恐ろしいものでもありません。
リラックスして、パワーストーンを楽しんでみてくださいね。


















私は天使〜! 幻想の世界で生きてるの〜!
素敵な草原を夢見ても 座っていて虫がいっぱいいたら最悪!
宇宙の愛の女神様がいつも私を見ていてくれるから
手を合わせて祈ってるの そしたら、多次元の世界で
羽根が生えて自由に飛べる私がいる。
この身体は私じゃないような気がするの
だって私は多次元に住む 光の存在なんだから・・・

ここまで思わないにせよ、精神世界に興味深々ですね!(~o~)

宇宙は確かに無限で多次元です。
愛の女神様もいると思うし天使もいっぱい存在すると
私も信じています。
それでは、なぜ、私たちは3次元の世界に生まれてきたのでしょう
答えは、そこですることがあるからです。
この肉体を使って 頭や 感情を屈指して
何かやることが私達にはあるのです。
いずれ、私たちは 光の存在になれます。
そんな精神世界を知ることは とても幸せで心強いことです。
しかし、飛び越してしまってはいけません。
精神世界を知って生きるのと知らないのとでは
大きな差があると私も思います。
知っているからこそ 出来ることをしましょう。
この優しい愛に包まれた心の世界を胸に
現実社会にミラクルを起こしてみませんか?
石が気持ち悪い 肉体、感情体、精神体、霊体全ての石を選んだ場合
この場合も心を見透かされたくないという
心の動揺が気持ち悪くしている場合があります。
必要以上に頑張ってしまう方、
自分の考えを絶対に曲げたくない方。
一度、石に抱かれてみて下さい。
石は自己主張もせずあくまでも脇役で
あることに徹していることに気付かれることと思います。
石の愛を感じてみて下さいね。














バランスの取れた素晴らしい方ですね。
といいたいところですが、
なにもかも、つい 標準や 基準に合わせてしまう傾向が
ありませんか? 世間がとても気になったり
足並みそろえて歩けないと いけないような・・・

でも、やはり 全ての石がそろっていることは
世渡りしやすく 生きやすいと私は思います。
しかし、マイナスに出た場合は
全ての機能が麻痺してしまいがちです。
本当に燃えつきるまで頑張ってしまうほうじゃありませんか?

個性をもつことは怖いことでも 孤立することでもありません。
人それぞれのやり方、生き方があります。
勉強においても 静かに集中しないと出来ない人
がんがんうるさくないとダメな人
寝ッ転がるほうが頭に入る人 散歩しないとダメな人
ラジオを聞きながら 物を食べながら・・・・
千差万別です。
あなたのやり方を見つけてください。
スタンダードでなくてもいいのです。


TOPページへ